配信動画のストック数:安全アダルトサイト比較⑤

annzennadarutosaito

ここでは、それぞれの有料アダルトサイトに用意されている配信動画の数にまつわるチェックポイントを語っていきたいと思います。

まずお伝えしたいことは、『配信動画の数は重要』ということです。せっかく月額料金を払って会員になるのですから、毎日のおかずに欠かさず使いたいのは人の心情としては当たり前です。後述しますが、もちろんその中身も大事です。

しかし、それは毎日の食事と同じで、毎回同じメニューでは流石に飽きてしまいます。

大好物の最高級ステーキを1週間食べるより、ファストフードのハンバーガーやうどんでもイイから違うモノを適度に挟む方が満足感が高いと私は思っています。

したがって、古いDVD作品などでも価値はあります。そのことを踏まえた上で気をつけたいことを一つだけお伝えしておきます。

以下の内容となります

 

 

あああ

1.かさ増し動画にも限界がある

配信動画のすべてが自サイト制作のオリジナル動画でなくても問題ありません。余所様から仕入れた作品や古い作品でも許容範囲です。けれども、『かさ増し動画』が多いのは考えものです。ここでいう『かさ増し動画』というのは、以下の作品です。

  • 1本の作品をいくつにも編集&分割して数本の作品としている
  • 会員ランクによって同じ作品の別バージョンを用意している

特に後者の『かさ増し動画』が多いと辟易してしまいます。

  • 一般ランクの会員には編集したショートバージョン
  • VIP、超VIPランクの会員にはフルバージョン、もしくはボーナス映像付きバージョン

別に会員ランクによる差別はダメ、と言っているわけではありません。サイト運営に貢献しているユーザー、メンバーに特典を用意するのは当たり前のことです。問題は、1本の動画をかさ増しすることです。

冒頭で食事に例えましたが、こちらでも分かりやすくそれで話します。

すべての会員が観られる作品をハンバーガーとしましょう。上級会員向け作品は精々ピクルス&オニオン多めハンバーガーといった感じのクォリティの作品が多いんです。要は、別メニューにする程の価値は感じられないちょっとしたオマケです。

当然、別作品として認められるレベルのボーナス映像が付いた作品もありますので、オマケの質についてはそれぞれでしょう。でも、私はあまり感心しないやり方だと思っています。

有料アダルトサイトを選ぶ上でサイト側の「驚きの作品数1万本!」というような煽りに簡単に載せられてはダメです。早計です。しっかりとサイト内配信動画を下見して、前述した『かさ増し動画』が許容できないレベルでないか、確認することをオススメします。

あとでガッカリしないためにきちんと知識武装しておきましょう。

▽次の記事
→6.配信動画の1日ダウンロードデータ制限

▽前の記事
←4.配信動画の追加&更新頻度

>>トップページ:安全アダルトサイトNAVI:おすすめ比較専門サイト

© 2020 安全アダルトLABO:ショップ・VR・グッズ用品・相席・比較 Powered by AFFINGER5